みんなの肌潤糖クリアの体験レビュー

みんなの肌潤糖クリアを使ってみました

こんにちは。大人ニキビと戦い続けて10年以上のポンちゃんです。

現在はその経験を生かし、関連するブログを運営しています。

 

私は今まであらゆる対策を試してきたおかげで、以前のように悪化して、最後はクレーターに...ということはなくなりました。

 

しかし、今でもある日突然、ポツンとできることがあります。
うっとうしいことに、一度でき始めるとしばらく続くんですよね...。

 

そんな私が今回試したのが、角質層に水分を蓄えることで
ニキビを改善するという「みんなの肌潤糖クリア」。

 

ポンちゃんがしばらく試した体験レビューをご覧ください。

 

 

注文から3日目に郵便局の「ポスパケット」で配達されました。
意外と薄っぺらです。

 

 

 

ボトルじゃなく、アルミパックだから薄かったんですね。
使い方が詳しく書かれたパンフレットなども同梱されています。

 

 

 

中身はこんな感じ。見た目はお砂糖そのもの。
甘酸っぱいお菓子のような香りがします。

 

 

 

到着早々、早速使ってみます。
うるおいが浸透しやすいように、先に洗顔しておきます。

 

付属の小さなスプーン一杯が一回分。

 

 

 

スプーン一杯に対して、同じくスプーン一杯の水を加え、
指で軽く混ぜてペースト状にします。ちょっと見づらくてゴメンナサイ。

 

 

 

肌にのせ、やさしくなじませながらマッサージ。
その後2分ほど放置して、最後にササッと洗い流して終了です。

みんなの肌潤糖クリアを使ってみたらこうなった

毎日、朝の洗顔のときと夜の入浴のときの2回使ってみました。

お風呂での注意ですが、お砂糖の性質上、水が混ざるとそのまま固まってしまうので、
袋ごとお風呂場へ持っていかない方がいいですよ。

私はスプーン一杯を小皿に取って、お風呂場へ持っていってます。


初めて使った感想


溶いたペーストを肌にのせて、マッサージするという独特な使い方です。

最初、見た目がシャリシャリしているので、肌を傷つけそうな気がしましたが、
特殊な加工をしたキメ細かいお砂糖なので、刺激はほとんどありません。

シャリシャリ感が逆に気持ちよく感じました。

肌にのせた後、浸透するまで1〜2分そのまま待ちますが、その間はちょっとベトベトします。
ちょうど綿アメを食べた後のような感じ...。

その後、ぬるま湯で洗い流します。

説明書きには3〜4回すすぐだけでいいと書いてありましたが、
ちょっとオイルっぽさが残るので、私はもっとすすぎました。

使用後はしっとりして、化粧水の入りがすごくよくなりました。



一週間使い続けた感想


まず、乾燥することがなくなりました。
肌がしっかり保水されているためか、もっちりした手触りに。

肌潤糖クリアを使い始める前に、フェイスラインにポツンとできていたニキビは、
固いしこりになって赤ニキビに進行中だったんですが、かなり小さくなりました。

ほぼフラットになったので、あと少しで消えてくれそうです。


半月使い続けた感想


ニキビはいつの間にか消えてくれました。
新しいニキビもできないので、一定の効果はあるようです。

ニキビ痕の赤みがたんだん薄くなってきたのは、シャリシャリマッサージで
角質層が修復され、バリア機能が回復してきたのかもしれません。

また、肌が常にしっとりとして、手触りが柔らかくなったと感じています。
メイクのノリも以前よりよくなりました。

 


貯水型保湿のニキビケアっていうのは、初めての体験でした。

正直、ペーストをのせて待っている間のベトベト感と、
すすいだ後、オイルっぽさが少し残るのは好きじゃないんですが、
とにかく肌がしっとりします。

みんなの肌潤糖クリアは、使い続けるうちに、徐々にニキビを鎮静化させ、
そもそもニキビのできにくい肌に改善していくもの、という風に感じました。

特に乾燥する季節や乾燥肌の人に向いていると思います。


砂糖がニキビに効くメカニズム

大人ニキビをケアする重要なキーワードが「保湿」。

 

肌は乾燥すればするほど、水分を逃がすまいとする力が働き、
角質層がどんどん分厚くなっていきます。

 

この厚くなった角質によって、毛穴が塞がれてしまい、
皮脂の出口がなくなることで、ニキビが出現することがよくあります。

 

つまり肌を常に保湿し、乾燥から守ることでバリア機能が回復し、
ニキビを鎮静化させることができるんです。

 

 

みんなの肌潤糖クリアは、砂糖が持つ高浸透力と吸水・保湿力に着目したアイテム。

 

分子量の小さい砂糖は容易に角質層まで届きます。
そして、吸水・保湿力で水分をぐんぐん引き寄せて抱え込みます。

 

ちょうどお砂糖に水をかけると簡単に吸い込んで固まるように、
取り込んだ水分をつかんだまま離さないという性質があるんです。

 

こうしてうるおった角質層はバリア機能が回復して強くなるので、
異物の侵入をしっかり防ぎ、外的刺激からも守れるようになるわけです。

 

愛用者の声

砂糖の力でうるおいをキープし、ニキビを改善するみんなの肌潤糖クリア。
愛用者の皆さんの声を少しお伝えしますね。(公式サイトから引用)

 

使い始めて4日目ですが、使用してすぐに肌が柔らかくなったのを感じました。
しばらく使っていると、おでこのニキビができにくくなったようです。

 

生理前なので、何を使っても肌荒れが起きるじきなのですが、
正直これだけの実感は期待していませんでした。もっと早く出会いたかったです。

敏感肌でも大丈夫でした。

 

あれほどひどかったニキビがこれを使って一ヶ月経つと、徐々にできにくくなりました!
敏感肌で合わない化粧品が多いので、様子見のためシンプルなケアだけしていました。
まだまだ気になるところはありますが、美白化粧品と併用して美肌を目指します!

高校のころからニキビに悩まされてきた30代男です。
今までいろいろな広告を見ては注文してきましたが、どれも合いませんでした。

 

みんなの肌潤糖クリアのお試しサイズを使うようになって10日経ちますが、
新しいニキビができなくなってきたように感じています。

毎朝もちもちに変わっていきます。

 

たくさんの石鹸や薬、エステを試してきましたが効果のあるものにはめぐり合えず、
この歳になってもまだにきび...と嘆いていましたが、ようやく見つけました。
とにかく肌質が変わったと感じています。毎朝もちもちになっていくのが楽しみです。

みんなの肌潤糖クリアの注意点

砂糖の持つ「高浸透力」と「吸水・保湿力」を利用した新しいニキビケア、みんなの肌潤糖クリア。
使用する上での注意点をまとめてみました。

 

 

肌がぬれた状態で使いましょう

先に洗顔をして汚れを落とし、肌がぬれた状態で使いましょう。
ぬれてない肌にこすりつけると肌を傷めてしまう恐れがあります。

 

 

ペースト状にしてから使いましょう

塩スクラブのように角質除去をするものではありません。
水で溶いて、少しつぶつぶが残っている状態にしてから、肌にやさしく馴染ませましょう。

 

 

お風呂場や洗面に出しっぱなしにしない

みんなの肌潤糖クリアに水が混ざってしまうと、溶けてそのまま固まってしまいます。
高温多湿を避けて、涼しいところに保管して下さい。

 

 

ニキビが痛いとき、膿んでいるときの注意

肌がデリケートな状態になっているので、つぶつぶ感がなくなるまでしっかり溶き、
乳液状になってからお使い下さい。

 

 

市販の砂糖で代用はできません

みんなの肌潤糖クリアに使われている砂糖は特殊加工で粒子を細かく、丸くし、
さらに植物性オイルでコーティングして肌への刺激を最小限にしています。

 

市販のお砂糖の粒子は大きく、角ばっているので肌を傷めてしまいます。

 

 

 

私の場合は朝晩2回使って、3日目くらいから徐々にニキビが鎮静化してきました。
即効性はありませんが、少しずつよくなり、新しいニキビができにくくなったと感じています。

 

お砂糖の力で角質層にうるおいをキープし、バリア機能を高めてニキビを改善しようという
新発想のニキビケア化粧品「みんなの肌潤糖クリア」。

 

ニキビのないツルスベ肌。鏡を見るのも楽しくなります。

 


効果と働き 使い方は? Q&A 体験者の声 お試しと返金保証